御社と人材の相性を見極め、採用後のミスマッチを解消。
人材派遣と人材紹介のメリットを生かし、御社にとって最適な人材をご紹介します。

1 「見極め期間」として派遣就業。ミスマッチのリスクを減らせます

直接雇用前に派遣就業の期間を設けることで、実際に一緒に働きながら、スキルや人物像を確認できます。また、候補者も想定している業務であるかどうかを確認できるため、早期離職の可能性も低く抑えることができます。派遣期間は最大6か月です。

2 紹介手数料は成功報酬制

紹介手数料の発生は、入社が決定した場合のみです。入社に至らなかった場合、発生しません。
また、派遣期間中はマンパワーが雇用主となるため、社会保険等の人事的な事務工数があまりかかりません。

3 派遣就業前に書類審査・面接が可能

一般的な派遣と異なり、事前の書類審査や面接を行うことが可能です。
また、派遣期間中に正式採用のための面接・適正検査などを改めて実施していただくこともできます。