NFTとは……

NFT(Non-Fungible Token)とは偽造不可能なデジタルデータのこと。
ブロックチェーン技術を用い、代替不可能な固有の価値を持つものとして存在します。
各NFTは、唯一のデジタルアイテムを表すことができ、アートや音楽、ビデオ、ゲームタイトルなど、
バーチャルなものにも、リアルなものにも価値を付与することができます。

NFTの4つの特徴

◎常に本物であり続ける

作成するデータに対しての唯一性を担保できます。NFTはブロックチェーン上で構築されているため、
複製や手を加えることが不可能で、永久的に常に本物であり続けます。

◎自由自在な取引と売買

NFTはデジタルデータとして存在するため、インターネット上でどこでも売買が可能です。
国や団体に、既存のマーケットに縛られない、新たな資産と言えるでしょう。

◎共通規格による運用性

NFTの仕様は現在のところ共通規格として定められています。そのため、
この規格に沿って発行されているNFTならば、どこでも取り扱うことができます。

◎プログラマビリティ

イーサリアムのスマートコントラクト(ブロックチェーン上で契約を自動的執行できる仕組み)という機能を
用いることで、売買の度に手数料が入るなどさまざまな機能をNFTにもたせることができます。